ミステリーからひと皿

NHK出版
2000年発行


ミステリーやサスペンスの中の食のシーンをピックアップ。主人公のキャラクターから料理を想像。実際に料理を再現・撮影しています。 料理の材料や味など本に書かれていることは、必ずそのまま。細かい分量や調味料などは当然出ていないので、そこは「この人はこんな性格だから」「ふだんこんなものが好きだから」というところから想像の翼をハタハタさせて、レシピを起こし、実際につくって撮影しました。 ミステリーを新しい方向で楽しんでもらえる本。
NHK出版の生活家庭誌H2O(今はありません)の連載と特集版に加筆してまとめたものです。
(文・料理/貝谷、撮影/長嶺輝明)