カタコトイタリアーノで旅しよう

光文社 知恵の森文庫
2004年発行



イタリアの旅は、ひとことでもしゃべれたらもっと楽しい!片言からはじまり、現在はイタリア語で喜怒哀楽、取材を続ける立場から発信する旅エッセイ。短いエピソードがたくさん。「機上のオレンジジュース」「言葉いらずのジェラテリア」「レジがこわい」「ドルチェな毎日」「楽観コトバ」などなど36話です。 おしゃべりは旅のドルチェ! というタイトルで双葉社から刊行されたものを後、加筆改題して文庫で発売したものです。
元の「おしゃべりは旅のドルチェ」 表紙もフジモトマサル氏のイラスト、そして、著者近影もフジモト氏に描いていただきました。そして装丁は鈴木成一さんです。
(双葉社1998年刊)